ななちゃんのリネ日記♪

Lneage Altairで活動中のナナリーのLneageやリアルでの日記サイトです。 リンクは無断でやっていますので削除依頼は連絡お願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

めずらしくまじめな話

 どーもナナリーです!!ぼーっとしながら歯磨きしたら!!

異様に変な味のする歯磨き粉だなーっとおもって手に持ってたのをみる
と・・・

「・・・・・・・薬用洗顔フォーム」


・・・・・・・いそいで吐き出して口ゆすぎました・・ハイ・・


えっと、まじめな話

私は、一様保育士になるため、専門学校へいっているので子供にかかわることが非常に多いのですが、最近虐待が非常に取り上げられています。にもかかわらず、新聞や、TVではほんの少ししか取り上げられていません。

本当にそれで、虐待をうけた子がどういった様子なのか100%わからないので、考えてもらうために話そうとおもいます。

虐待には大きく分けて4種類あります。
1.身体的虐待(暴力)
2.心理的虐待(暴言)
3.ネグレクト(育児怠慢)
4.性的虐待(性行為)
の4つに分かれています。

2.4は身体にではなく精神的におよび心に大きな傷を受けます。
たとえば、まず、言葉をしゃべろうとしない。人に関わろうとしないのが大きな特徴です。非常に発見しにくい虐待なため、その子が今どういった状況なのかなど、よく観察するしかありません。
こういった子が復帰するには、カウンセリングを続けていくしかありません。

1.3は身体的に傷を与えます。この虐待は発見はとてもしやすいです。
異様にやせている子、どう考えてもおかしい傷(タバコの押し付けによるやけどなど)といったように、目に見える虐待です。

しかし、この虐待は子供を致命傷に追いやる場合が非常に大きいのです。本当はその例として、写真を載せたほうがいいのかも知れませんが、あまりにも悲惨な虐待を受けた赤ちゃんの遺体の写真なので、グロテスクすぎるのであえて載せませんが、言葉でいいますと、死後3週間放置された挙句、頭には殴りによるへこみ、あざ、体にはタバコによる火傷が十数箇所がぱっとみてすぐにわかるぐらいひどいものです。
また、ネグレクトによる虐待は、中学生にも関わらず体重が20kgにも満たない(木の枝のように細い)ものや、餓死などです。また、ネグレクトによる虐待で、乳幼児の場合まず泣かない。1歳すぎているのにも関わらず伝い歩きすらできない。などです。

虐待につながる大きな原因としては、その子の親が小さいころに虐待を受けていた。子育てをしているのに、回りの人がまったくサポートしてくれず、孤独感によるストレスなどです。

虐待は、あってはならないことなんだろうけど、今の社会でストレスをためるな!っていうほうが不可能でしょう。もし、子育てに困っている方、近くの保育園や子育て支援センター、地元のクラブなどへ足を運んでみるのもいいかもしれません。

こういった、虐待はまだまだ増えていきます。どうやって対処していくか、考えてみてもよいのではないのでしょうか?
現段階で、児童相談所へ通報→調査→親と子を引き離すっというのが一般的です。
問題点としては、子には親が必要です。しかし、一部を除いてこうなってしまった場合親子の関係を戻すのはほとんどないといっていいほど少ないのです。(1年間で1件あるかないか)

この子は虐待を受けているのではないだろうか?という段階で児童相談所へ通報してください。この段階で通報しなかった場合、罪に問われるようになりました。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。